PRIアフィリエイト講習会とは?

PRIファミリーの皆さん、こんにちは!PRIジャパン教育コーディネーターの大貫です。

現在、PRI講習会を受講するためアメリカに来ており、アメリカからブログを書いております!受講するのは、ひとつはPRI Integration for Baseball(野球選手の為のPRIインテグレーション)、もうひとつはAdvanced Integration (アドバンストインテグレーション)講習会です。

今回は、先週末行われたアリゾナ州スコッツデールで行われた野球選手の為のPRIインテグレーションについてレポートしたいと思います!

パターン化してしまった野球選手の相反性パフォーマンスを取り戻していく為にPRIの基本的な部分と野球選手(投球と打撃)における特徴的な動作をエビデンスを元に分解し、評価し、治療介入していくというこの講習会は2014年に始まりました。

現在5つあるPRIアフィリエイト講習会のひとつで、年に1−2度MLBのトレーニング施設などで開催されて来ました。(僕個人の話になりますが、今回は以前働いていたアリゾナ・ダイアモンドバックスの施設での開催だったのでとっても特別でした!)

PRIアフィリエイト講習会の特徴は、何と言っても専門的な分野(野球、高齢者医療、フィットネス、ピラティス、小児医療)に関して、PRIのサイエンスをどのように提供して行ったら良いか、ヒントが満載の講習会ということでしょう。

そして皆さんに一番お伝えしたいことといえば、2日間の講習会の初日、午前中全てを使ってPRIの基本的な考え方を簡潔に学べるという点です。PRIって何?どういうことなの?と少し分かりにくさを感じている方もいらっしゃるかと思いますが、アフィリエイト講習会では、これを簡単に伝えてくれるので、PRIが初めての人も、講習会を以前に受講したことがある人も、分かりやすくPRIの基本に触れることができます。今回はベテラン講師であり、3月に開催されるPRI Integration for Geriatrics(高齢者医療のためのPRIインテグレーション)PRIジャパンシンポジウム2020に参加するため来日してくれることになったJames Anderson氏が、ジョークと例えを交えて楽しく解説してくれました。

[左:高齢者医療の為のPRIインテグレーション講習会とPRIジャパンシンポジウム2020で来日予定のJames Anderson氏]

今回のPRI Integration for Baseballでも15名ほど初めてPRIに触れる人たちがいましたが、みんなスムーズにPRIをかみ砕きつつ、自分の専門性(ここでは野球)と照らし合わせることができていましたよ。

初日の午後は、PRCであり、アリゾナダイアモンドバックスのスタッフでもあるBen Hager氏による講義で、投球動作に関する文献とPRIの考え方を検討。解釈を深めていきました。実際の経験、所属している選手たちの投球動作を見ながら進めて行ったので、説得力満点です。

2日目は、日本でも行われているポスチュラルレスピレーションから抜粋されたTS/ST(胸郭ー肩甲骨 / 肩甲骨ー胸郭)や左右の僧帽筋下部と前鋸筋についての講義からスタート。ここが一番難しいところでしたが、たくさんの質問や確認のコメントを得ながらみんななんとか食らいついていきます。

そしてこの講習会だけでしか話されない、オリジナルのPRI評価法を実技を通して実践。ダイナミックな回旋動作を繰り返す野球選手には欠かせない機能評価は、野球選手だけでなく、どんなオーバーヘッドアスリートや上肢や胸郭の回旋機能に問題を抱える人にも使える秀逸なものでした。最後にR BC, スーペリアT4などのパターン別に介入のエクササイズをいくつか紹介して講習会が終了しました。

アフィリエイト講習会は、僕個人も初めて受講したのですが、自らの専門性や仕事での経験をPRIのサイエンスに照らし合わせながら進んでいくので、PRIのコンセプトを受け入れやすい状況であることは間違いありません。

いつかこの野球選手のためのPRIインテグレーションを日本でも開催したいと強く思いましたが、その前に!2020年3月27−28日(金ー土)に講師であるJames Anderson氏を迎えての高齢者医療の為のPRIインテグレーションでは、皆さんが普段接している高齢者のクライアントさんや患者さんはもちろん、術後の患者さんやアスリートまで応用できる内容が満載ですし、普段やっていることにどうPRIのコンセプトを照らし合わせるか?という視点で学べる絶好のチャンスです。ぜひご参加頂ければ幸いです。

PRI Integration for Geriatrics(高齢者医療の為のPRIインテグレーション)

日程:2020年3月27−28日(金・土)

場所:帝京大学八王子キャンパス スポーツ医科学センター棟

備考:日本語での通訳はございません

詳細・申込:https://www.posturalrestoration.com/programs-courses/affiliate-courses/integration-for-geriatrics

PRIジャパンシンポジウム2020

日程:2020年3月29日(日)9:30〜18:30

講義予定:James Anderson氏

「Top Considerations for Integrating PRI with Geriatric Populations

〜高齢者向けPRI応用の工夫とコツ〜」(通訳あり)

場所:日本大学文理学部 桜上水キャンパス 百周年記念館 国際会議場

詳細・申込:https://www.posturalrestoration.com/japan/pri-japan-symposium

大貫 崇, MS, ATC, CSCS, PES, PRT
2019年11月26日