Recent Posts

9月24日追筆 東京会場の変更のお知らせ:12月19-20日の東京での講習の会場を「新宿区 人間総合科学大学鍼灸医療専門学校」にてご案内させていただいていましたが、都内の別の施設に現在調整中の状況になっております。ご迷惑をおかけしまして、大変申し訳ありません。詳細が分かり次第ご連絡いたしますので、少々お待ちいただければと思います。

こんにちは、少しばかりご無沙汰しておりました。

さて、今日は嬉しいニュースです!
12月の日本でのPRIマイオキネマティック・リストレーション講習の日程が、以下のように決定しました。

12月19-20日(土・日) 東京 現在調整中です
12月26-27日(土・日) 大阪 大阪市 大阪リゾート&スポーツ専門学校

前回、あっという間に席が埋まって批判や不満の声を多く頂いたこともあり、今回は事前に参加申し込み開始日をお知らせする形を取らせていただきます。日本時間10月5日朝の8時にこのウェブサイトを通じてのお申込受付を開始いたしますので、受講をご希望の方はクレジットカードをお手元にご用意の上、お早めに手続きを済ませていただきますようお願いします。上のメニューリンクから、『マイオキネマティック・リストレーション』に飛んでいただければ、10月5日朝8時以降には『スケジュール』欄に上記のお申込手続きのリンクが見えるようになっています。お支払いが完了するとPRI本部から確認メールが送られてきますので、お手数ですが『@posturalrestoration.com』からのメールを受け取れるよう、スパム設定の確認・変更をお願いいたします(たまにジャンクメール扱いをされてしまい、お手元に届かないことがあるようです)。手続きを『開始』されても、『完了』されていない場合はお席は確保されません。予めご了承ください。

講師は今回も私、阿部と石井でお送り致します。12月に多くの方々にお会いできるのを楽しみにしています!
ちなみに裏の話で申し訳ないのですが、もうひとつご報告です。このウェブサイト、及び日本関係の事務担当がこの度私、阿部から大貫に変更になることになりました。今後は大貫が日本の教育コーディネーターとして私よりももっと活発に色々と活動の幅を広げていくことになっているので、そちらも楽しみにしていてください。そんなわけで、私が事務に関わるのはこのブログポストが最後になります。以後、運営や事務手続き等でご質問がある場合は、info.japan@posturalrestoration.comまでお願いします。

Sayuri Abe-Hiraishi, MS, ATC, CSCS, PRT, PES, CES
2015年09月18日

お問い合わせが多いので、PRIが日本講習の終わりに発表した「今後のPRI展開構想」をここでも共有させて頂きます。

ご存じの方も多いかと思いますが、PRIでは大別して6つの講習を提供しています。
基礎コース:
   マイオキネマティック・リストレーション(骨盤・腰椎・大腿骨に特化したクラス)
   ポスチュラル・レスピレーション(胸椎・胸郭と呼吸に特化したクラス)
   ペルビス・リストレーション(骨盤のインレット・アウトレットに特化したクラス)

アドバンスト・コース*:
   サービカル・レボリューション(頚椎・顎・頭蓋骨に特化したクラス)
   インピンジメント&インスタビリティー(ヒトが陥りやすいパターンから派生した全身の代償に特化したクラス)
   アドバンスト・インテグレーション(基礎コース3つのコンセプトを統合し、繋げるクラス。
   4日間に渡り、毎年12月ネブラスカで行われている)
   *アドバンスト・レベルの講習のいずれかに参加するには、特定の基礎コースの履修が必須条件になります。必須講習は、コースによって異なります。

現在、日本で日本語で行われている講習はマイオキネマティックのみですが、将来的には全ての基礎コースを日本で、日本語で提供できるよう準備していきたいと思っています。PRI本部からは『2-3年以内に』と言えといわれておりますが (うっかりぶっちゃけ)、今回の講習参加者様からの意見で「なるべく早く」という声が多かったので、なるべく早く提供できるよう、最大限の努力は尽くすつもりです。ただ、マニュアルの翻訳や講師が受けなければいけないトレーニング等があり、どうしても良いものを提供するには時間が準備にかかってしまうこと、それから講師陣それぞれの本業も疎かにできないことはどうかご了承ください。

アドバンストは?という質問も幾つか受けました。アドバンストは数年で我々日本人講師が提供出来る内容ではないので、最も現実的なのは、ロンやジェームス、マイク等のPRI講師を日本に招いて、通訳を入れながら行う方法かなぁと検討中です。基礎コースの履修が必須になるので、充分な参加者が得られるためにも、これは早くても2-3年先の話になるとは思いますが。

今回履修できなかった方も多いかと思うので、今後のマイオキネマティック・リストレーション講習についてもここで報告させていただきます。現在、12月下旬に東京・大阪の2会場でもう一度講習をすることが90%決定しています。正式に決まりましたら、「○○日に受講申し込みを受付開始致します」と前もってここやPRI本部のTwitter/Facebook(英語になりますが)で報告させていただきますので、興味のある方は是非定期的にチェックして下さいますようお願い致します。初めての方も、二度目の受講をしたいという方も大歓迎です。PRI本部に日本語のできるスタッフがいないため、残念ながら「メールで教えて」という個別のリクエストには今回は対応しきれません。誠に申し訳ありません。

PRI講習の開催場所は東京・大阪に限定しているつもりはありません。現在名古屋、広島、福岡等からも主催に興味があるとのお声は頂いておりますし、引き続き主催を希望される団体様からのリクエストも受け付けています。お問い合せは私、阿部(info.japan@posturalrestoration.com)までお願い致します。

Sayuri Abe-Hiraishi, MS, ATC, CSCS, PRT, PES, CES
2015年08月06日

更新が遅くなりました。私情ですが、講習を終えてからアメリカに戻って溜まった仕事・学業に追われてしまいました…申し訳ありません。

さて、7月に大阪・東京でのマイオキネマティック・リストレーション講習に参加してくださった皆様、改めてありがとうございました!大阪では52名、東京では69名というかなり大規模な講習になりましたが、以前より事務連絡等をしていた皆様のお顔を拝見・ご挨拶ができて、個人的に非常に嬉しかったです。講習では(アメリカで行われる)通常の講義よりもかなり実技に時間を取り、PRIの基本理念を何度も何度も繰り返しながらRonの言葉をなるべくそのまま皆様にお伝えすることを心がけました。鋭い質問も飛び交い、建設的な討論もあり、講師・スタッフ一同とても有意義な時間が過ごせたと感じています。参加してくださった皆様も同じ想いでおられることを祈っております (参加者の皆さんの感想・コメントが「マイオキネマティック・リストレーション」> 画面下の「参加者の声」から閲覧可能ですので、将来的に参加を考えていらっしゃる方は是非ご参考になさってください)。日本でPRIの種は植えられたばかり。ここから根を生やし、茎を伸ばして綺麗な花が開けるよう、講師・スタッフ一同邁進してまいりたいと思います。

              大阪講習より

               東京講習より

それから、この場を貸りて、会場を貸してくださった履正社医療スポーツ専門学校様、
主催してくださったスポーツプログラムス様、ラボアシスタントとしてお手伝いしてくれた大貫さん、近藤さん、
本当にありがとうございました!Jennifer、阿部、石井より心からお礼申し上げます。

Sayuri Abe-Hiraishi, MS, ATC, CSCS, PRT, PES, CES
2015年08月06日

皆さん、暑い日々が続いていますが、お元気ですか? 

先日は日本で初めて行われたPRIコースは大阪、東京共に大盛況でした!!

私自身は、PRIと出会ったのが2007年でしたが、まさかその時は日本語でコースを受けられるとは想像もしていなかったので、講師の阿部さん、石井さんを始め、PRIに関わっている方々の力が結集した結果ですね。

さて、2014年3月より連載させて頂いております月刊Tennis Classic break 9月号 (8月5日発売)の "パフォーマンスUP塾"にて、テニスのショット技術向上とZOAの関連性、また機能向上としてPRIエクササイズを紹介しています。

是非、興味ある方は一読頂ければと思います!!

Atsu Takei, ATC, PES, CES, PRT
2015年08月05日

皆さん、お元気ですか?

6月16日(火), 楽天Koboスタジアム宮城トレーナールームにおいて、東北楽天ゴールデンイーグルスメディカルスタッフ様向けにセミナーを行いました。

普段左右非対称の動きを行うプロ野球選手を扱う皆様に、左右非対称を基本に身体機能を向上させるPostural Restoration Institute®(PRI)の考えを座学と実技で学んで頂きました。

特に今回のセミナーで強調したのは、"呼吸"の改善によりZOA機能向上する事、そして肩や股関節の可動域が改善し、普段現場でのコンディショニング調整に活用出来るということです。

シーズンはまだ半分以上残っていますが、PRIがチームの更なる飛躍にお役に立てれば幸いです。

スタッフの皆様、お忙しい中ありがとうございました!!

Atsu Takei, ATC, PES, CES, PRT
2015年06月18日

この度、PRIのオファーするマイオキネマティック・リストレーションの講習会に、
NSCAジャパンによって正式にNSCA-CPTとCSCSのCEU単位が認められることになりました。
つきましては、7月の大阪、東京講習にご参加頂いた方は、1.5 CEU (カテゴリーA)を得られることになります。
講習修了時に該当される方に証書をお渡し致しますので、CEU Report用に大切に保管くださいませ。

阿部さゆり

Sayuri Abe-Hiraishi, MS, ATC, CSCS, PRT, PES, CES
2015年06月10日

皆さんこんにちは。

5月11日(月)早稲田大学東伏見キャンパスにおいて、東京都アスレチックトレーナー連絡協議会実践講習会(共催; サッカーサイエンス研究会)が行われ、Postural Restoration InstituteⓇ(PRI)のベーシックな考えについて話をいたしました。

今回は、座学と実技を行いましたが、"呼吸の重要性"について特に時間を割き、参加者の皆様に明日にでもすぐ現場で活用出来るノンマニュアルテクニックを紹介させて頂きました。

50名を超える参加者の皆様から沢山の質問も頂き、とても活気ある講習会になりました。

お声掛け頂きました早稲田大学スポーツ科学学術院広瀬先生、この場をお借りしお礼申し上げます。

武井敦彦 ATC, PES, CES, PRT

Atsu Takei, ATC, PES, CES, PRT
2015年05月15日

今週末はノースカロライナ州立大学で行われたマイオキネマティックス・リストレーションの講習に講師研修の一環として参加してきました。スタジアムを見下ろす素晴らしい景色に向い合っての2日間の講習でした。天気は生憎の小雨続きでしたが、ノースカロライナは緑が多く、背の高い木が茂っていてついつい深呼吸したくなります。あ、PRI風に言うと、息を深く深―く吐きたくなります、ですかね。

PRIはアメリカでも需要が年々高まっているため講師の人数、講習の種類・開催回数ともに近年加速を付けてぐんぐん増えていますが、同じ内容でも講師の数だけそれぞれの色があるというのは本当ですね。今回の講師のJen Poulin氏はマニュアルに忠実なしっかり組み立てられた講義をするタイプで多くを学ばせていただきました。

さて、私の本職(大学教授職)のほうもあと2週間ほどで落ち着くので、5月末にはもう一人の講師である石井のいるカンザスまで最後の出張をし、7月の日本講習について最終確認を行う予定です。実は彼とは電話会議は頻繁に行っているものの、最後に会ったのは4年程前なので(自分で書いてびっくり、そんなになるんですね)久しぶりに会うのが純粋に楽しみでもあります。次回のブログは、私達二人の講師紹介の記事を書かせていただこうかと思っていますので、お楽しみに!

Sayuri Abe-Hiraishi, MS, ATC, CSCS, PRT, PES, CES
2015年04月27日

皆さんこんにちは!

2014年から、米国Certified Atheltic Trainer(ATC)の資格を保持する条件に、
Evidence-Based Practic (EBP)カテゴリーのCEUを10時間分取得することが追加されました。
日本ではなかなかEBP CEUを獲得する機会も限られていると聞いておりましたが、
そんな日本在住のATCの方々に朗報です。

この度、PRIのオファーするマイオキネマティックス・リストレーションの講習会が
Board of Certification Inc. (BOC)によって、EBP Programのひとつに認定されました!
つきましては、7月の大阪・東京にご参加頂いたATCの方は、15時間分のEBP CEUsが得られることになります。
講習修了時に該当される方にEBP CEU Certificateをお渡し致しますので、CEU report用に大切に保管くださいませ。
(米国本部を通じてHome Studyコースをお申し込みの方も、同様にEBP CEUsが認められます)

将来的に、Postural RespirationやPelvic Restorationの講習もEBP Programに認められるよう
現在PRI運営が手続きを進めております。
参加して頂く皆様に、少しでも有意義な時間をお過ごしいただけますよう、
これからも精進してまいります。

阿部さゆり

Sayuri Abe-Hiraishi, MS, ATC, CSCS, PRT, PES, CES
2015年04月24日

皆様こんにちは。

お陰様で昨日大阪での講習(7/19-20)も定員に達しました。先日ブログに書いたように、以降はキャンセル待ちになりますので希望の方はその旨を阿部までご連絡下さい。

さて。初回の講習がまだなのにこんな話も何なのですけれど、早速「夏以降の講習は無いのか」「将来はうちを会場に」というお問い合わせを沢山頂いています。つきましては、PRIの代表であるジェニファーが来日する際(滞在は10日ほどになるかと思うのですが)、将来PRI講習を主催することに興味のある団体様方の施設見学も予定に組み込めたらと考えています。

例えば、7月18日や21日に大阪近辺(兵庫、京都、名古屋なども含む)、21-24日には関東近辺の施設見学が可能です。興味のある方・団体の代表者様は是非阿部さゆり(SayuriAbeHiraishi@gmail.com)まで施設住所・希望日程をご明記の上ご連絡下さい。都合がつけば私、阿部ともうひとりの講師の石井、それからジェニファーの恐らく3人で是非ふらりと遊びに行かせて頂きたいと考えております。別に目をぎらつかせて値踏みをしに行くわけではなくて、講習を開催するとなると施設の大きさはもちろん、壁があるか、治療テーブル(最低15個以上あると理想的)や椅子(50脚以上)は必要数あるかなど我々が求める少しばかり奇妙な条件があるもので、相性はどんな感じかしら、というところを少し見学してお勉強させていただければと思ってます。

夏以降の将来のPRIの日本での講習について、まだ何も確定はしていませんが、今年12月に引き続きマイオキネマティック・リストレーションの講習をできれば複数、それから来年の夏、同じくらいの時期に徐々にポスチュラル・レスピレーション(胸郭と呼吸)の講習とペルビック・レストレーション(骨盤に更に踏み込んだ講習)の講習…という風に徐々に種類を増やしていけたらと妄想中です。我々講師の本業の関係で帰国のタイミングは限られておりますが、皆様に楽しんで頂けるような、質の高い講習を提供していけるよう講師一同尽力して参ります。

阿部さゆり

Sayuri Abe-Hiraishi, MS, ATC, CSCS, PRT, PES, CES
2015年03月31日
First 1 2 3 4 5 6 Last